発達障害専門医療機関ネットワーク構築事業

公益財団法人神経研究所は、成人期の発達障害者支援について高度な専門性を有する中核的な拠点医療機関として、令和2年度より東京都からの委託により以下の内容に取組んでいます。

事業目的

発達障害の初診待機を解消するために、専門的な医療機関を中心とした医療ネットワークを構築し、医療関係者に向けた研修や診療支援および受診を希望する当事者等に対する情報提供等を実施することで、発達障害に対応できる専門的な医療機関の確保を図ることを目的にしています。

事業内容

人材育成・研修

成人期の発達障害者の診療・支援を専門的に行うことができる医療従事者を養成するため、医師・看護師をはじめとした医療従事者を受入れ、専門的技術に関する研修、検査やリハビリ等を含む診療等への陪席による実地研修を行っています。この取組みを通じて、成人期発達障害者診療体制において中核を担う人材を育成するとともに、都内医療機関の診療体制の強化を目指します。

情報収集・提供

都内の医療機関向けに成人期の発達障害者の診療・支援に関する調査を実施し、医療機関の情報を収集・分析を行います。その結果は当事者やその家族、支援機関に向けて情報提供します。

収集した情報は、こちらのホームページ上で情報提供していきます。

ネットワーク構築・運営

都内全域の医療機関ネットワークを構築するための取組みを行うため、都内の中核となる医療機関等が参画する成人期発達障害者診療体制検討協議会を設置しました。 都内医療機関向けに、成人期の発達障害者の診療・支援に関する最新情報や地域拠点医療機関における取組を情報提供するための講演会を開催し、都内全域での医療機関の連携を図っています。

都拠点医療機関

地域拠点医療機関

アクセス抜群の錦糸町駅から徒歩2分。プライバシーにも配慮されたラグジュアリーなクリニックです。病院に来たという堅苦しさを…


特定医療法人研精会 稲城台病院

発達障害医療コーディネーター配置

拠点医療機関に発達障害医療コーディネーターを配置し、各事業の実施の調整や関係機関等との連携調整を行っています。